429
Too Many Requests

褦ȤڡɽǤޤǤ

Υ顼ϡ¿ΥꥯȤäȤ̣ޤ
֤֤ƺ٥Ƥ

ʲΤ褦ʸͤޤ

  • ִṲ̄Webä
  • ץˤ̤ΥꥯȤȯ
429 Too Many Requests

429
Too Many Requests

褦ȤڡɽǤޤǤ

Υ顼ϡ¿ΥꥯȤäȤ̣ޤ
֤֤ƺ٥Ƥ

ʲΤ褦ʸͤޤ

  • ִṲ̄Webä
  • ץˤ̤ΥꥯȤȯ
.main-color,.hover-color:hover {color: rgba(79, 36, 30, 1);}#ez-toc-container, #ez-toc-container .ez-toc-title-container, .ez-toc-list li, #toc_container, #toc_container .toc_title, .toc_list li {border-color: rgba(79, 36, 30,.3);color: rgba(79, 36, 30,1);}a:hover, .content-post a, .calendar_wrap a {color: rgba(64, 80, 173, 1);}#page-top-menu {background: rgba(79, 36, 30, 1);}#left-icon-area i {color: rgba(255, 255, 255, 1);}#left-icon-area i:hover {color: #e7cb00;}#header-searchbox-area input[type="text"] {background: rgba(255, 255, 255, 1);}#header-searchbox-area input[type="text"] {color: rgba(0, 0, 0, 1);}#header-searchbox-area button {background: rgba(79, 36, 30, 1);}.top-related-article-list-button a, .related-article-list-sp-button {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(79, 36, 30, 1);}.article-type-list .related-article-list a:after {background: #4f241e;}.article-type-list .related-article-list a:before {background: #e7cb00;}#sidebar-searchbox-area form, #sidebar form, .search-form {border-color: rgba(79, 36, 30, 1);}#sidebar-searchbox-area button, #sidebar form button, .search-form button {color: rgba(79, 36, 30, 1);}#sidebar .sidebar-head {color: rgba(79, 36, 30, 1);}#global-header, #sp-sub-navigation-wrap, #global-navigation .sub-menu {background: #ffffff;}#site-id a {color: rgba(79, 36, 30, 1);}#global-navigation li a {color: rgba(0, 0, 0, 1);}.cls-1 {fill: rgba(0, 0, 0, 1);}.hover-boderbottom-color {border-bottom: 2px solid rgba(255,255,255,0);}.hover-boderbottom-color:hover {border-bottom: 2px solid rgba(79, 36, 30, 1);}#sp-navigation-content-wrap {background: rgba(79, 36, 30, 1);}.sp-navigation-head {color: rgba(79, 36, 30, 1);background: #ffffff;}#sp-searchbox-area button {background: rgba(255, 255, 255, .5);}#sp-navigation-content-wrap .related-article-list-date,.sp-navigation-related-list a, .widget-inner-spmenu a,#sp-icon-area li a {color: #ffffff;}#sp-searchbox-area input {background: rgba(255, 255, 255, .3);}#one-column,#two-column {background: rgba(255, 255, 255, 1);}#main,.sidebar-widget {background: rgba(255, 255, 255, 1);}#breadcrumbs li a {}.content-post h2 {color: rgba(255, 255, 255, 1);}.content-post h2 {background: url(https://menkami.com/wp-content/themes/shaper/img/headline-shadow-white.png) no-repeat left top rgba(79, 36, 30, 1);}.content-post h3 {border-color: rgba(79, 36, 30, 1);}.content-post h4 {border-color: rgba(79, 36, 30, 1);}.post-categories li a, .related-article-list-category .inner, #copy-btn, #pagenate a, .sp-sub-navigation-menu-list a {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(79, 36, 30, 1);}.post-categories li a:hover, #copy-btn:hover, #pagenate a:hover {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(252, 96, 130, 1);}.tagcloud a:hover, .post-author-list-btn a, .authors-list .post-author-list-btn a, #comment-submit, input[type="submit"], .continue-button a {color: rgba(255, 255, 255, 1);border-color: rgba(255, 255, 255, 1);;background: rgba(79, 36, 30, 1);}.tagcloud a, .post-author-list-btn a:hover, .authors-list .post-author-list-btn a:hover, #comment-submit:hover, input[type="submit"]:hover, .continue-button a:hover {color: rgba(79, 36, 30, 1);background: rgba(79, 36, 30, 0);}.comment-list-txt {background: rgba(252, 96, 130, 1);}.content-post hr {border-color: rgba(79, 36, 30, 1);}.pnavi-prev-icon,.pnavi-next-icon {color: rgba(79, 36, 30, 1);}.related-article-list-head,.archive-related-article-list-head {color: rgba(0, 0, 0, 1);border-bottom-color: rgba(0, 0, 0, 1);}.related-article-list-head:after {background: rgba(0, 0, 0, 1);}#related-article-list-wrap {background: rgba(255, 255, 255, 1);}.aside-head {color: rgba(79, 36, 30, 1);}.related-article-list-head.aside-head:after {background: rgba(79, 36, 30, 1);}.related-article-list-eyecatch:before {border-color: rgba(79, 36, 30, 1) transparent transparent transparent;}#top-btn a {border-color: rgba(79, 36, 30, 1);color: rgba(79, 36, 30, 1);}#top-btn a {background: rgba(255, 255, 255, 1);}#global-footer {background: rgba(79, 36, 30, 1);}.footer-menu-title {color: rgba(255, 255, 255, 1);}#global-footer-menu li a, #global-footer-menu .footer-info-area p.footer-info {color: rgba(0, 0, 0, 1);}#global-footer-menu .footer-info-area .footer-info-sitetitle {color: rgba(79, 36, 30, 1);}#global-footer-info-area {color: rgba(255, 255, 255, 1);background: rgba(79, 36, 30, 1);}

【頭頂部はげ・つむじはげ】薄毛でも似合うかっこいい髪型カタログ

頭頂部はげかっこいい髪型

LINE友達登録で「健康な髪」が実現します。

メンズヘアケア倶楽部では、あなたに合ったヘアケア方法が見つけやすい環境を提供します
メンズヘアケア倶楽部を友だち追加

※LINEをブロックしていただければすぐに配信を停止できます。

頭頂部が薄毛(はげ)になると、髪型選びに苦労しますよね。

女性にどう思われているのだろうと気になります。

そしていつもかっこいい自分でいたい気持ちは、仕事や生活の質にもかかわってきます。

あなたのなりたいかっこいい自分になるために、頭頂部が薄毛でも似合うかっこいい髪型の知識を見ていきましょう。

バーバー風フェード坊主

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

 

目次

【頭頂部はげ・つむじはげ】薄毛でも似合うかっこいい髪型のポイント

頭頂部が薄毛の場合、髪が残っているのであれば、いくつかのポイントを考慮すれば、かっこいい髪型を手に入れられます。

髪の毛の切る長さやスタイリングの仕方など、頭頂部が薄毛でも似合うかっこいい髪型のポイントをみていきましょう。

髪が立つほどショートがいい

頭頂部が薄毛の場合、オススメなのはショートスタイルです。

オールバックなどで頭頂部を隠す髪型もアリですが、爽やかさを演出できる利点がショートにあります。

髪が長いと、頭頂部の薄毛を隠そうと必死になっている髪型は良くありません。

例えば、バーコードヘアなどは痛々しい見た目になります。

頭頂部の薄毛の場合は髪の毛が立つくらい短く切れば、立ち上がった髪の毛で薄毛はごまかせるのです。

サイドは短くトップにボリュームを

頭頂部が薄毛の方は、サイドを刈り上げやツーブロックそしてスキンフェードなどでボリュームを減らしましょう。

そしてトップのボリュームで、薄毛をカモフラージュしていきます。

サイドのボリュームが減ることで、頭頂部の薄毛は目立たなくなります。

特にスキンフェードはサイドの耳上の地肌を見せるので、頭頂部より耳上のほうが地肌の見える印象が強くなり、頭頂部の薄毛がさらに目立ちません。

ジェルやワックスなどスタイリング剤をうまく使う

サイドのボリュームを減らしてトップのボリュームを与えたら、トップの髪をジェルやワックスなどのスタイリング剤で散らすようにスタイリングしましょう。

散らすようにスタイリングすることで、頭頂部の薄毛が目立たなくなります。

なお、スタイリング剤をつけすぎると、髪が寝てしまうので、スタイリング剤の量には注意しましょう。

髪の色を薄くしてみる

日本人の大方の人は、黒髪と、明るい肌の色の差が大きいので、薄毛が目立ちやすいといえます。

髪と地肌の色の差を目立たなくするために、髪の毛を明るい色でカラーリングするのもオススメです。

脱色でもよいですが、茶色や金髪などにすれば、地肌との色の差は少なくなり頭頂部の薄毛が目立たなくなります。

【頭頂部はげ・つむじはげ】薄毛でも似合うかっこいい髪型カタログ

ボウズ・オススメ髪型:オシャレボウズ×フェード×ハイトーン

オシャレボウズハイトーン

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

ボウズにすることで、髪全体がハイトーンになりますので、頭頂部の薄毛もさほど気にならなくなります。

ただのボウズではなく、サイドはスキンフェードにするのが今風でかっこいいのです。

 

薄毛改善にはシャンプーを見直そう!アミノ酸系シャンプーの特集記事はこちらです。

抜け毛を防ぎ髪を育てるのが育毛剤です。育毛剤ランキングの特集記事はこちらです。

\チャップアップ育毛剤の僕の体験談や口コミなどをまとめました/

 

ボウズ・オススメ髪型:バーバー風フェードスタイルボウズ

バーバー風フェード坊主

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

ボウズは理容室でカットすることになりますが、今理容室が人気なのは、バーバースタイルの流行があります。

ニューヨークテイストのバーバースタイルのボウズなら、今までにない男前な坊主になります。

サイドはスキンフェードになっています。

ボウズ・オススメ髪型:BUZZ(バズ)カット

バズカット

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

トップの長さを3mmにしてサイドはスキンフェードにすると、BUZZ(バズ)カットのスタイルになります。

頭のカタチに左右されやすいので、頭蓋骨の形に自信があれば挑戦したい髪型ですね。

ボウズ・オススメ髪型:スキンフェード 金髪 ボウズ

金髪坊主スキンフェード

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

先にも述べましたが、金髪にすると、頭頂部の薄毛はカモフラージュされます。

頭全体が肌色系なので、少しやんちゃなイメージをかもし出します。

短髪ベリーショート・オススメ髪型:ハイトーン×フェード×ベリーショート

ハイトーンフェード

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

ベリーショートスタイルでは、ハイトーンにカラーリングするのもはげ隠しにピッタリです。

とても違和感なくカッコよさを引き出します。

短髪ベリーショート・オススメ髪型:ジェットモヒカンハイトーンワイルドツーブロックフェード

ジェットモヒカン

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

前髪を剃り上げたジェットモヒカンは、頭頂部から束感のある髪の束を前方に流して前髪でアップバングにします。

束感のあるスタイリングが頭頂部の薄毛を隠しますのでおススメです。

短髪ベリーショート・オススメ髪型:クラウドモヒカン×ワイルドツーブロック

クラウドモヒカン

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

クラウドモヒカンは、フワフワした雲のような雰囲気の仕上がりにカットされていますので、スタイリングが簡単です。

フワフワした束感のあるカットが頭頂部の薄毛を目立たなくします。

短髪ベリーショート・オススメ髪型:クルーカット

クルーカット

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

クルーカットは頭頂部の髪が短く、前髪がやや長いカットになります。

頭頂部の髪が立ち上がるので薄毛が目立たず、前髪の横に流したスタイリングで男前な雰囲気をかもし出します。

ショート・オススメ髪型:ビジカジソフトスパイラルパーマツーブロック

ソフトスパイラルパーマ

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

頭頂部の薄毛を目立たなくするには、パーマをかけるのも良い方法です。

中でもスパイラルパーマは今トレンドのパーマで、自然な束感がさわやかさとおしゃれ度を上げます。

ショート・オススメ髪型:フェード×パート×コームオーバー

コームオーバー

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

頭頂部の多少の薄毛は、コームオーバーで隠してしましましょう。

わざと隠すタイプではないので、自然にかつ男前な雰囲気になります。

サイドはスキンフェードでスッキリさせましょう。

オールバック・オススメ髪型:メッシュハイトーン七三オールバック

メッシュハイトーン七三オールバック

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

ハイトーンの入れ方にメッシュという方法も良いでしょう。

サイドはツーブロックで地肌が透けているのがメッシュと頭頂部の薄毛と相性がいいでしょう。

オールバック・オススメ髪型:スキンフェード七三オールバック

スキンフェードオールバック

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

頭頂部の薄毛を隠すならオールバックが一番オーソドックスで無難です。

一気に男らしくなるので、周囲の評価は良くなるでしょう。

オールバック・オススメ髪型:フェード バーバースタイル オールバック

バーバースタイルオールバック

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

バーバースタイルは、後ろ側が写真のように上の方まで剃り上げるタイプがあります。

頭の下の方の地肌の露出が多いので、頭頂部の地肌が透けて見えても気にならなくなります。

オールバック・オススメ髪型:ツーブロック×オールバック

スリックバック

引用:https://beauty.hotpepper.jp/

オールバックで頭頂部の薄毛を隠すもっとも男前なスタイルはツーブロックではないでしょうか。

頭頂部の薄毛は気にならなくなります。

写真のモデルは、サイドの長さが0.8mmくらいですので、維持するには週1度のバリカンが必要になります。

頭頂部はげ・薄毛でダメな髪型

頭頂部はげ・薄毛でダメな髪型は、ミディアム以上の長い髪の毛を毛並みに添って下す髪型です。

たとえば、センターパートやマッシュそしてボブカットです。

天使の輪ができるような毛並みに添って下す髪型では、頭頂部の薄毛は大変目立ちます。

よくカッパハゲなどと言いますが、それは頭頂部にお皿をのせて、その周りから毛が生えているように見えるからです。

センターパートやマッシュそしてボブカットをしたい場合は、育毛か発毛を考えましょう。

育毛や発毛は不可能な作業ではありません、したい髪型は時間がかかっても妥協する必要は無いです。

理美容師に自分に合った髪型を相談する

理美容室の理美容師さんたちは、髪のプロですから、したい髪型を相談しましょう。

ただし、1回の施術で可能な髪型をあらかじめ想像しておくことが必要です。

ご自分の薄毛具合や頭のカタチなどを理解して、理美容師さんと共有すれば、したい髪型に成功する確率がぐんと上がります。

上手な理美容師を探そう

ここまで見てきて、さっそく髪型が決まったなら、最寄りで自分にあった理美容室を探しましょう。

頭頂部の薄毛について相談できそうな理美容師さんの予約もできる全国サロン検索をご用意していますので、ご利用ください。

この全国地域別サロン検索から予約すれば、ネット予約割引がありますよ!

地域別サロン検索へ行く

関連記事

男性の【薄毛対策】の基礎知識と手段!

アミノ酸系シャンプー【薄毛に良い人気の育毛シャンプー】ランキング7選

【男性用】育毛剤おすすめランキング悩み別36選!人気はこれ!

 

頭頂部はげ・薄毛の原因

頭頂部のはげ・薄毛は中年男性のイメージが強いですが、実は年齢に関係ありません。

男性ホルモンの一種である「ジヒドロテストステロン」が特に関係しています。

「ジヒドロテストステロン」は体に悪いホルモンではありませんが、頭皮では悪さをします。

ジヒドロテストステロンはテストステロンと5aリアクターゼが結び付いてできます。

男性ホルモンであるテストステロンを抑制してしまうと、体が女性化してしまいます。

ならば、もう一方の5aリアクターゼの活動を抑制すれば、「ジヒドロテストステロン」は少なくなります。

この5aリアクターゼは、頭頂部と前頭部に多く分泌され、男性型脱毛症特有のM字ハゲや頭頂部ハゲの理由になっています。

また、ストレスによって毛の生え変わりに周期、毛周期が乱れ、休止期の毛が生えてこなくなることによって薄毛になるともいわれています。

【頭頂部はげ・薄毛】頭皮ケアの仕方

頭頂部ハゲ・薄毛の原因がわかったら、薄毛改善の頭皮ケアの仕方が見えてきます。

その方法を簡単に見ていきましょう。

シャンプーの習慣を見直す

あなたは、市販のドラッグストアやコンビニで買ったシャンプーを使っているでしょうか、
市販のシャンプーのほとんどが、洗浄力の強い石油系界面活性剤が入っています。

しかし、この石油系界面活性剤が地肌を傷めつけて乾燥させ、頭皮のトラブルの原因となり、育毛を阻害する場合があります。

市販のシャンプーを使っているなら、すぐにアミノ酸系シャンプーに変えるべきです。

アミノ酸系シャンプーの特集記事はこちらです。

育毛剤を使う

育毛剤は、発毛剤と違い発毛効果を期待するものではありません。

5aリアクターゼの活動を阻害し、薄毛にならないようにするのが目的です。

5aリアクターゼの活動を阻害すれば、毛根がまだ毛を生やす力があれば、毛周期が整うにつれて、毛は生えて来ます。

5aリアクターゼの活動を阻害する成分は、ノコギリヤシやグリチルリチン酸ジカリウムなどが入っている育毛剤を選ぶべきです。

育毛剤の特集記事はこちらです。

髪を生やすならAGAクリニックへ

頭頂部にもう毛が残っていないなら、または以上の施策を講じても毛が生えてこないならば、発毛剤を考えましょう。

発毛剤は副作用が心配されます。

EDや動悸など、男性にはこまる副作用ですから医師監修もと発毛剤を使うAGAクリニックの利用をオススメします。

【頭頂部はげ・つむじはげ】薄毛でも似合うかっこいい髪型:まとめ

頭頂部はげ・つむじはげの薄毛でも似合うかっこいい髪型はいくつもありました。

日本人に多いといわれる頭頂部の薄毛ですが、髪型次第で男らしさのエッセンスの一つにもなります。

頭頂部の薄毛を隠すような髪型もいいですが、目立たなくする髪型もその髪型を好む姿勢が男らしさをかもし出します。

たとえ薄毛でも、したい髪型はあきらめるべきではありません。

このページでNGとした髪型も、もししたいのであれば、育毛・発毛施策をして長期スパンでしたい髪型を実現しましょう。

LINE友達追加で薄毛対策ハンドブック無料プレゼント!

429
Too Many Requests

褦ȤڡɽǤޤǤ

Υ顼ϡ¿ΥꥯȤäȤ̣ޤ
֤֤ƺ٥Ƥ

ʲΤ褦ʸͤޤ

  • ִṲ̄Webä
  • ץˤ̤ΥꥯȤȯ

Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/kishidesign/menkami.com/public_html/wp-content/themes/shaper/lib/common.php on line 240