髪の毛をサラサラにする方法【男子編】シャンプーやトリートメントの選び方

髪の毛サラサラにする方法
LINE友達登録で「健康な髪」が実現します。
メンズヘアケア倶楽部では、あなたに合ったヘアケア方法が見つけやすい環境を提供します
メンズヘアケア倶楽部を友だち追加
※LINEをブロックしていただければすぐに配信を停止できます。

髪の毛がパサパサ、チリチリでスタイリング剤をつけてもうまくセットできない。
だけど髪質は生まれつきだから変えることはできないだろう。

このような理由で髪の毛をサラサラにすることを諦めている男子は多いのではないでしょうか?

実はあなたの髪の毛がサラサラにならないのは、ヘアケアの仕方や使っているシャンプー、トリートメントに原因があるからです。

そこで今回は意外と知らないサラサラヘアにならない原因や改善方法、抜群に髪の毛をサラサラにするアイテムなどをご紹介します

男子はサラサラヘアで好印象でモテる髪の毛に

今、男子のサラサラヘアが女子に好印象を与えると話題になっています。
なぜなら女子は男子に「清潔感」を求めているからです。

サラサラヘアにすることで「爽やかさ」「ナチュラルさ」「つやつや感」がUPして清潔感があるように見えます。

今より女子にモテるためにも窪田正孝さんや福士蒼汰さんのようなナチュラルでサラサラヘアになることを目指しましょう。

サラサラヘアにならない原因は?

サラサラヘアにならない原因は主に2つで「汗と汚れ」「頭皮の乾燥による皮脂量の多さ」だと考えられます。

これらを知っておくことでパサパサ。チリチリ髪を未然に予防できるようになります。

それではこれから詳しく解説致します。

1.汗と汚れ

汗は塩分を含んでおり、汗で濡れた髪が乾いたときにその塩分が残るため、髪の毛がパサパサ、ギシギシになります。

また、髪の毛に付いたホコリや花粉、タバコの煙などの汚れが皮脂と混ざり合うことで髪の毛が絡まりやすくなります。

2.頭皮の乾燥による皮脂量の多さ

サラサラヘアにならない原因の2つ目は「頭皮の乾燥に夜皮脂量の多さ」です。

頭皮が乾燥すると、肌が紫外線やホコリなどの周囲の刺激から守るために、自然と頭皮から皮脂が分泌されます。

例えるならカサついた頭皮を皮脂がオイルの代わりになってカバーしてくれるイメージです。

その皮脂が髪の毛に付いてしまいうことで、髪の毛がベタついてしまいサラサラヘアにならないのです。

ここから先はこれらの原因の改善策について徹底解説していきます。

サラサラヘアにする3つの方法

髪をとかす

これからサラサラヘアにする方法を3つ紹介します。

  • 1ブラッシングでサラサラヘアに
  • 2洗髪後は必ずドライヤーで乾かす
  • 3シャンプーやトリートメントを選び直す

これらの順番で解説します。

仕事で忙しい会社員の方や毎日部活三昧の方でもできる簡単な方法なのでしっかり実践してサラサラヘアを手に入れましょう。

1.ブラッシングでサラサラヘアに

サラサラヘアにする1つ目の方法はブラッシングです。

ブラッシングには髪の毛の「ツヤ出し」と「頭皮ケア」の効果があるからです。

ヘアブラシを使うと、髪の毛のキューティクルが整い、本来のツヤを引き出す効果があります。

また、頭皮を刺激することで血行が良くなり、健やかな頭皮を保つ効果もあるので、抜け毛対策や顔のリフトアップにまで繋がります。

ですが過度なブラッシングは頭皮と髪の毛をダメージさせるので気をつけましょう。

シャンプー前、夜寝る前、朝起きた時の3回のブラッシングがおすすめです。

2.洗髪後は必ずドライヤーで乾かす

2つ目は洗髪後は必ずドライヤーで乾かすことです

「時間がかかり面倒臭い」「ドライヤーは髪が傷みそう」という理由で自然乾燥を選んでいる方もいるかもしれませんが、実は自然乾燥が髪の毛に一番ダメージを与え、髪の傷みやパサつきの原因になるのです。

正しいドライヤーの仕方は以下の通りです。

洗髪後はタオルでしっかりと水気を取ります。

次に髪の毛の根本を乾かすために根元の毛を起こして髪の毛の間に風を送るイメージで指を動かしながらドライヤーをかけます。

おおまかに髪の毛が乾いてきたら、根本から毛先に向かって毛流れを整えながら髪の毛全体を乾かします。

仕上げに冷風を当てるとヘアスタイルの持ちがアップします。

注意点としては、ドライヤーを髪の毛に近づけ過ぎると髪の毛がと頭皮が乾燥し、ダメージしてしまいます。

髪の毛とドライヤーの距離は15㎝~20㎝離し、一定の場所に長く当て続けないようにドライヤーを動かし続けましょう。

3.シャンプーやトリートメントを選び直す

サラサラヘアにする方法3つ目はシャンプーやトリートメントを選び直すことです。

シャンプーやトリートメントを値段の安さや匂いで選んでいる方がいると思います。

ですがそのようなシャンプーやトリートメントは「ラウレス硫酸ナトリウム」などの洗浄成分が使われていることが多いです。

高い洗浄力と、強いアルカリ性のため、余分な油分まで取り除いてしまいます。

その結果キューティクルにダメージを与えてしまって髪の毛がパサパサになるのです。

サラサラヘアになるためには弱酸性で、洗浄力の強すぎないアミノ酸系シャンプーや、キューティクルケアの成分(ユズ果実エキス、ゼイン、スサビノリエキスなど)を配合しているシャンプーを選ぶことをおすすめします。

そうすることで頭皮環境に必要な皮脂を残しながらも、キューティクルを復活させることができるのでサラサラヘアになれるのです。

サラサラヘアにするシャンプー3選

いよいよサラサラヘアにするシャンプー3選をご紹介します。

  1. チャップアップシャンプー
  2. haru kurokamiスカルプ
  3. シンプリッチ

この3つのシャンプーの効果や特徴などを徹底解説していきます。

1.チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー

1つ目はチャップアップシャンプーです。ルー大柴さんも大満足で楽天ショップ・オブ・ザ・イヤーを史上初の3年連続受賞した人気のシャンプーです。

チャップアップシャンプーの大きな特徴は洗浄成分が「アミノ酸」であることです。

市販のシャンプーは「ラウレス硫酸ナトリウム」を含んでおり、洗浄力の高い分、頭皮環境を痛めてしまう可能性がありますが、チャップアップシャンプーは「ラウレス硫酸ナトリウム」のような成分をしようしておらず、アミノ酸や植物由来の洗浄成分を使用しているため、非常に頭皮環境に優しく、髪の毛にハリとコシが出るようになります。

単品購入だと5,300円ですが、定期購入すると3,280円でずっと購入できます。

また、頭皮の血流を促すジンゲルシックスが配合されているので、育毛促進の助力としても期待が持てるので一石二鳥のアイテムです。

2.haru kurokamiスカルプ

2つ目はharukurokamiスカルプです。100%天然由来の素材で作られているアミノ酸系ノンシリコンシャンプーで、オールインワンシャンプー部門で5年連続No. 1を獲得の実績があります。

harukurokamiスカルプの特徴はアミノ酸系系洗浄成分よって髪の毛と頭皮の汚れを優しく整えてくれルことです。さらに、美容成分が頭皮と髪の毛内部に潤いを与えてくれるため、髪の毛本来の自然な色や質感の復活に期待ができます。

サラサラヘアになりたい人にはもってこいのアイテムです。

通常価格3,960が定期購入にすると 3,168円でずっと買えます。

3.シンプリッチ

シンプリッチは全身に使えるアミノ酸シャンプーです。

ノンシリコンなのできしみません、そして洗浄成分はココイルグルタミン酸TEAで溶解性や泡の質感がよい性質があります。

加水分解シルクや加水分解ケラチンが配合され、これらの保湿成分のおかげで寝ぐせがつきにくく、サラサラヘアが1日持続します。

通常価格3,278円ですが、定期購入すると、初回限定で半額の1,639円になります。

 

サラサラにするヘアオイル(マッシュに最適)

ヘアオイルを使うことでより髪の毛のツヤとハリをアップさせことができます。
ここでは髪の毛をサラサラにするヘアオイルである『Bio Lucia(ビオルチア)』を紹介します。

『Bio Lucia』は20種類の厳選美容成分を99,8%配合した、洗い流さないトリートメントです。
ノンシリコンにも関わらずシリコン入りトリートメントと同程以上の手触りやツヤを実現し、まとまり感のあるツヤ髪になります。また、オイル特有のベタつき感がなく、使用した後に手を洗わなくても大丈夫なところも魅力です。

髪の毛が絡まったり、ほつれに悩んでいる方にはとてもおすすめのアイテムです。

髪の毛をサラサラにする方法:まとめ

いかがでしたか?
今回は髪の毛をサラサラにする方法を紹介しました。

髪の毛をサラサラにするには、髪の毛だけでなく、頭皮の健康状態を保つことが大切です

私も最近は市販のシャンプーからアミノ酸シャンプーに変えたり、正しくドライヤー、ブラッシングをするようにして髪がパサパサにならないよう対策しています。

髪の毛をサラサラにすることでたくさんのメリットがありますので、
ぜひみなさんも今回紹介した方法を試してください。

LINE友達追加で薄毛対策ハンドブック無料プレゼント!

シャンプー売り場2
彼氏にしてほしい髪型と