東京でおすすめのAGAクリニック7選【医師監修】!薄毛治療・発毛しよう!

東京のAGAクリニック7選 おすすめAGAクリニック

東京にはたくさんのAGAを扱ったクリニックがありますが、どこを選んだらよいか分からない方に、僕が良いなと評価するAGAクリニックを7選ご紹介します。

一般の東京のおすすめクリニック7選の他に、近年注目されている東京のHAAG療法のおすすめクリニックや、費用を抑えた安さで選ぶ東京のおすすめクリニック、またコロナ禍で需要の高まった東京のオンライン診療のできるクリニックを揃えましたので、ご活用ください。

AGAクリニックはフィナステリドやミノキシジルの処方のイメージが強いですがクリニックによってHARG療法を取り入れたり、オリジナル性のある独自の治療をそれぞれ提供しています。

自分に合ったAGAクリニックを見つけましょう。

医師写真記事の監修医
Dr.So(名古屋大学医学部付属病院医師)

名古屋大学附属病院HP

経歴:国立大学医学部医学科卒業後三次救急病院にて皮膚科専攻医として勤務、現在はクリニックでの皮膚科外来(美容皮膚科を含)業務に携わり、大学院で臨床研究に基づくデータ解析、英文論文執筆、学会発表などを行っている

  1. AGAクリニックの無料カウンセリングとは何をする?
  2. AGAクリニックで後悔したことは何?
    1. AGAクリニックのメリットとデメリット
  3. AGAクリニックではどんな治療をする?副作用は?
    1. フィナステリドやデュタステリドで抜け毛をストップさせる
    2. ミノキシジルで発毛(毛母細胞が生きている場合)をする
    3. HARG治療で発毛(毛母細胞が生きている場合)する
  4. AGA治療、効果はいつごろ出る?いつまで治療する?
  5. AGAクリニックを東京で選び方
    1. AGA治療の費用相場を知る
    2. 続けていけるクリニックが吟味する
  6. 東京でおすすめのAGAクリニック7選(費用や評判)
    1. AGAスキンクリニック
    2. ゴリラクリニック
    3. イースト駅前クリニック
    4. TOMクリニック
    5. MSクリニック
    6. リアス銀座クリニック
    7. 湘南美容クリニック
  7. オンライン診療が受けられる東京のAGAクリニック
    1. オンライン診療1. AGAスキンクリニック
    2. オンライン診療2. イースト駅前クリニック
    3. オンライン診療3. TOMクリニック
    4. オンライン診療4. 湘南美容クリニック
  8. 安さでおすすめのAGAクリニック
    1. 安さでおすすめ1.湘南美容クリニック
    2. 安さでおすすめ2.イースト駅前クリニック
    3. 安さでおすすめ3.MSクリニック
  9. HARG治療でおすすめAGAクリニック
  10. 毛根が死んでる場合でも、将来的には毛包原基を移植することが可能になるかもしれません
  11. AGAクリニック東京 2chでの評価は?
  12. まとめ

AGAクリニックの無料カウンセリングとは何をする?

AGAクリニックの公式サイトから無料カウンセリングを予約するのが第一歩ですが、いったい何をするのでしょうか?

それは以下の通り

  • 問診で現状を把握
  • 写真撮影(現在の薄毛の状態を確認)
  • AGAの状態の説明
  • 現状に合った治療方法やその効果と費用の説明

問診はカウンセラーが一般的ですが、医師が問診してくれる場合もあります。

心配なのはホントに無料で帰してくれるのかですが、AGAクリニックの評判において無料カウンセリングで悪質な被害に遭った患者の報告は耳にしません。

AGAクリニックで後悔したことは何?

AGAクリニックへ通い始めたのに、後に後悔する方がおられます。

それは、

『思ったような効果を得られなかったから』

なぜかというと、AGAクリニックでの治療は3か月6か月1年の単位で進んでいけば順調に毛が育ったものの、途中サボってしまったとか、中途で治療をやめてしまった男性が少なからずいるからです。

その心理は

その心理は
・すぐに効果があると思ったのに地味に長くかかる
・薬なら個人輸入でやってしまおう

といったものです。

AGAクリニックの治療は患者に最適の治療法を医師が見立てて行うものですので安心して続けることが大切なのです。

また、個人輸入は粗悪品をつかまされるケースが後を絶たないのでやめておきましょう

AGAクリニックのメリットとデメリット

AGAクリニックのデメリットは医療保険適用範囲外のため自費になり、治療費が比較的高額なことです。

また、治療効果はすぐに感じられるものではなく何か月も続ける必要があります。

それに自分の住んでいる地域に通いたいAGAクリニックが無い場合もあります。

AGAクリニックのメリットは、一人ひとりの患者に合った内服薬と外用薬を使用するので、効果を得る確実性が高いです

また、自分の住んでいる地域に通いたいAGAクリニックがなかった場合オンライン治療をしてくれるクリニックもあります

AGAクリニックではどんな治療をする?副作用は?

AGAの診断内容は、公益社団法人日本皮膚科学会の男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版では次のように書かれています。

 男性型脱毛症の診断は問診により家族歴,脱毛の経過などを聴き,視診により額の生え際が後退し前頭部と頭頂部の毛髪が細く短くなっていることを確認する.男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

要するに薄毛になった原因を追究するのですね。

ではAGAクリニックではどんな治療するかというと、内服薬で抜け毛をストップさせ、内服薬と外用薬で発毛(毛母細胞が生きている場合)と育毛をすることです。

また、治療費が8万以上と高額ですがHARG療法は副作用の心配が少なく発毛(毛母細胞が生きている場合)が期待できる再生医療です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

フィナステリドやデュタステリドで抜け毛をストップさせる

フィナステリドやデュタステリドはジヒドロテストステロンの発生を抑制させ抜け毛をストップさせる内服薬です。

ジヒドロテストステロンは男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼが結びついて発生します。

男性ホルモンのテストステロンを抑制すると男性らしさが減ってしまい他にも弊害が生まれてしまいます。

ですので、ジヒドロテストステロンを構成するもう一方の5αリダクターゼの活動を阻害する必要が出てきます。

そこで使われる内服薬がフィナステリドやデュタステリドなのです。

通常フィナステリドを使いますが、抜け毛のスピードが早い人には効果の強いデュタステリドを使います。

ただし、この二つには副作用が出ることがあります。

例えばフィナステリドの副作用は以下のものです。肝機能障害、勃起不全、リビドー減退、精液量減少、射精障害、睾丸痛、発疹などです。

全体の4%の方に副作用が出ています。最も多いのはリビドー減退1.1%、勃起機能不全0.7%等です。

ミノキシジルで発毛(毛母細胞が生きている場合)をする

テレビのCMで水谷豊さんが、発毛剤としてミノキシジルの入った医薬品を宣伝しているのでよく知られた薬ですが、発毛といっても実際には毛根からかすかに残る弱った毛を太く長くする効果の高い育毛剤です。

ミノキシジルは一見毛が無いように見える頭皮から死滅していない毛根を活性化させる効果があり、発毛したようにフサフサにさせます。

外用薬や内服薬として使い、とくに副作用が少ない点から外用薬が推奨されています。

HARG治療で発毛(毛母細胞が生きている場合)する

HARGは12年前に日本で生まれた毛髪の再生医療です。

ミノキシジルを使った発毛(育毛)よりも効果が高く、治療しはじめはフィナステリドなどを併用して抜け毛を制止しながら治療しますが、毛が生えそろってからは年1回の問診をしていけば、副作用の心配が大変少なくフサフサの状態をキープできます。

ミノキシジルでも発毛効果が得られない方などにおすすめです。

ただし、大変高額なので、より発毛を考える方に大変おすすめな治療法です。

AGA治療、効果はいつごろ出る?いつまで治療する?

AGA治療の効果が感じ始まるのは3か月から6か月目のころです。

大変時間がかかるようですが、これは人間の毛髪の成長サイクルが関わっています。

毛髪の成長サイクルは毛周期とよばれますが、毛周期には以下の順序があります。

毛周期
成長期:毛母細胞が活発に細胞分裂し髪が伸びる時期です。この時期の髪が85%です。
退行期:毛母細胞の細胞分裂が少なくなり、毛乳頭細胞が毛母細胞と離れる時期です
休止期:毛が抜け落ちる時期です。この時期の毛は髪全体の10%から20%です。また抜け毛はこの時期の毛です。

AGAとは上述の成長期が様々な原因で短くなり、髪が充分太くならずに細くなり薄毛になることを言います。

この毛周期がAGAクリニックの治療で治療効果が目に見えてくるのが3か月から6か月目なのです。

AGAの治療を初めて6か月で効果を感じられても、その後薬を飲まなくなるとAGAは再度進行し始めますので定期的な通院が必要です。

このため、通いやすいクリニックを選ぶのが重要になってくるのです。

AGAクリニックを東京で選び方

東京には繁華街にはかならずといっていいほどAGAクリニックがあります。

特に新宿には集中しているようです。

激戦区とそうでない場所にあるAGAクリニックで処方薬に大きな違いはありませんので、通やすい街のクリニックであることも重要ですよね

また激戦区では、他にはない独自の治療法もそろえた大手クリニックが揃っています。

ご自分のAGAの状態に合うクリニックが見つかる可能性が高く、通うのが苦でなければ良い結果の近道になるかもしれません

AGA治療の費用相場を知る

AGAクリニックに通うとなると毎月の出費がどのくらいになるか気になりますよね

AGA治療といっても、薄毛の状態や目的によって使われる薬剤がことなり毎月の費用にはかなり幅があります。

ざっと3000円から9万円までとなります。

その内訳は
・脱毛予防と現状維持:月3000円~10000円
・発毛(毛母細胞が生きているのが条件)を目的とする:月10000円~30000円
・メソセラピーなどでより発毛効果を高める:月26000円から90000円

となります。

AGA治療は若いうちから取り組むのがベストです。なぜなら毛母細胞が生きている可能性が高いからです。

脱毛予防と現状維持から始めれば、費用を低く抑えられますね。

続けていけるクリニックが吟味する

AGAクリニックへは長い間通うことになります。

そうならば、システムが良いことはもちろん医師やスタッフなどが自分に合っているのかも気になるところですね。

できれば雰囲気の良いクリニックへ行きたいものです。

クリニックの方々も人間なので自分と合う合わないは必ずあります。ましてや薄毛という深い悩みを解決しようとしているのだから、クリニックの対応に敏感になるのもわかります。

しかし、口コミなどを見ると薄毛の予防ができた、毛が増えてきたという喜びを書いている人もいるのが事実です、1回診察してもらった時の相手の雰囲気や態度では、自分に合っているのか判断しにくいですので、結果を期待して診断と処方をしてもらい、半年、1年くらい通ってもやっぱり合わないと思ったら別のクリニックへ変えましょう。

AGAの治療は基本フィナステリドで抜け毛を減らし、ミノキシジルの外用薬や内服薬で髪を育てるしくみはどのクリニックでも同じです。

クリニックを変えるとしても薬を飲んでいないブランクの期間をつくらないようにしましょう、なぜならその間に抜け毛は進行するからです。

まずは、通いやすい自分の気に入ったクリニックの無料カウンセリングからトライしましょう。

東京でおすすめのAGAクリニック7選(費用や評判)

東京でおすすめのAGAクリニック7選一目表

クリニック名 治療費 主に使用する薬 特徴 クリニックの場所 オンライン診療
AGAスキンクリニック 3,700円(税込)/月~ フィナステリド、ミノキシジル 初期費用の初診料と血液検査料が0円 新宿、渋谷、池袋、品川、秋葉原、上野、町田、立川、横浜、川崎、藤沢、大宮、川口、千葉、船橋、柏
ゴリラクリニック 2,980円(税込)/月~ フィナステリド、ミノキシジル おしゃれな内装、HARG療法も行っている 新宿、渋谷、池袋、銀座、上野、町田、横浜、大宮、千葉 ×
イースト駅前クリニック 3,800円(税込)/月~ フィナステリド、ミノキシジル AGA検査キット展開中 新宿。新橋、池袋、上野、渋谷、秋葉原、町田、横浜、川崎、大宮、柏
TOMクリニック 9,350円(税込)/月~ フィナステリド、ミノキシジル とことん11は、11か月フィナステリドとミノキシジルで9300円/月です。再生医療のPRP療法やPFC療法も行っている 新橋、池袋
MSクリニック 4,200円(税込)/月~ 内服薬、外用薬 メンズオンリーのクリニックです 新宿、横浜 ×
リアス銀座クリニック 2,980円/月~ 内服薬、外用薬 男性女性ともに治療が可能だが完全個室で安心です 銀座 ×
湘南美容クリニック 3,000円(税込)/月~ フィナステリド、ミノキシジル 最大大手、薬の安さで人気 新宿、銀座、新橋、恵比寿、表参道、六本木、池袋、赤坂目附、高田馬場、品川、秋葉原、上野、豊洲、蒲田、北千住、自由が丘、二子玉川、赤羽、立川、町田、八王子、両国、町田(以上東京都内の院のみ)

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=19 /] [table id=20 /]

AGAスキンクリニック地図

AGAスキンクリニックは初めに必要な初期費用の初診料と血液検査料がかかりません。

薄毛を予防したいだけなら、毎月フィナステリドの処方のみになりますが、より発毛をしたい場合、オリジナル発毛薬「Rebirth」を使います。

オリジナル発毛薬「Rebirth」のは抜け毛予防と発毛促進の薬のセットで内訳は下のようになります。

高品質・高濃度フィナステリド
高品質・高濃度ミノキシジル
ビタミン
酢酸トコフェロール
亜鉛

メソセラピーではこの薬をメソで頭皮に直接注入します。

AGAスキンクリニックではオンライン診療にも力を入れています。
内服薬だけなら、24時間予約可能で薬も家に届くので初診のみ来院するだけでOKです。

[surfing_voice icon=”https://menkami.com/wp-content/uploads/2021/01/男性アイコン.jpg” name=”menkami氏” type=”l” font_color=”000″]薄毛治療でクリニックに通うのはすごく敷居が高かったですが、いざ行ってみるとカウンセラー?さんや受付の方がすごく親切でした。カウンセリングも緊張していた僕を察してくれて、すごく優しく分かりやすく楽しくお話しをしてくれました。出典:みん評[/surfing_voice]

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=21 /] [table id=22 /]

ゴリラクリニックAGA地図

ゴリラクリニックは大変人気の高いメンズ専門のクリニックで、内装もおしゃれです。

他院からの乗り換えで最大10%OFF、二人で予約来院契約で最大10%OFFのキャンペーンをやっています。

特徴的なのは、ゴリラクリニックオリジナルのミノフィアです。

ミノフィアの成分
フィナステリド
ミノキシジル
アミノ酸
各種ビタミン
燃成カルシウム
高品質ドロマイト

になります。

内服薬、外用薬、注入薬で治療を行います。

高額になりますが、ミノキシジルより効果が高く副作用の心配の少ないHARG療法も行っているのも特徴です。

[surfing_voice icon=”https://menkami.com/wp-content/uploads/2021/01/男性アイコン.jpg” name=”menkami氏” type=”l” font_color=”000″]ゴリラクリニックだと医療機関の中で比べてもわかりやすさがあります。お金の面でもしっかり管理してけるって感じています。出典:みん評[/surfing_voice]

イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=23 /] [table id=24 /]

イースト駅前クリニック地図

駅近で、安価で手間があまりかからないのが特徴です。
オンライン診療も力を入れており、国内正規品の薬のみ使用している。
忙しい方や恥ずかしい方、面倒をかけたくない方には、都合の良い条件がそろっています。
オンライン診療なら、自宅のPCの前で診察してもらって、あとは薬が家に届くから手間が少ないです。
AGA検査キット展開中

[surfing_voice icon=”https://menkami.com/wp-content/uploads/2021/01/男性アイコン.jpg” name=”menkami氏” type=”l” font_color=”000″]毎回診察をじっくりしてもらうというよりは、再診からは薬処方してもらいにいくって感覚なので病院に時間をかけたくないって人に向いています。
出典:google[/surfing_voice]

TOMクリニック

TOMクリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=25 /] [table id=26 /]

TOMクリニック地図

TOMクリニックでは、とことん11(イレブン)という割引料金を使い、11か月間9,350円(税込)/月でフィナステリドだけでなくミノキシジルで育毛することができます。
その後はワンストップといって、次に行いたい治療法を提案してくれます。
また、再生医療を行っておりPRP療法(自己多血小板血漿注入療法)やPFC療法(自身の血小板に含まれる成長因子を活用するバイオセラピー)で毛髪再生のアプローチをしてくれます。
そのかわりHARG療法はやっていません。
オンライン診療も行っており、自宅で診察でき薬が届きます。

血小板を利用したPRP療法で発毛を強く実感したい方や、薬で発毛の難しい頭皮の方の自毛植毛が得意なクリニックです。

[surfing_voice icon=”https://menkami.com/wp-content/uploads/2021/01/男性アイコン.jpg” name=”menkami氏” type=”l” font_color=”000″]治療費用も安く返金保証制度もあるので良心的だなと思い選びました。無料カウンセリングで、頭皮のチェックをしてもらい先生と相談しながら、自分にあった治療方を先生が提案してくれます。
出典:みん評[/surfing_voice]

MSクリニック

MSクリニックイメージ画像

治療内容と費用など
[table id=27 /] [table id=28 /]

MSクリニック地図

MSクリニックは看護師もみな男性ということもあり、恥ずかしくないのがいいところですね。
オーダーメイド処方&カスタマイズ治療を行っており、治療後のサポートも充実しています。
口コミでは包茎手術の方が多かったですが、治療後のサポートが手厚いようです。

[surfing_voice icon=”https://menkami.com/wp-content/uploads/2021/01/男性アイコン.jpg” name=”menkami氏” type=”l” font_color=”000″]男性専門のクリニックであるだけに、包茎治療の口コミがほとんどで、AGA治療の口コミはみあたりませんでした。[/surfing_voice]

リアス銀座クリニック

リアス銀座クリニックイメージ画像

治療内容と費用など
[table id=29 /] [table id=30 /]

リアス銀座クリニック地図
男性女性ともに治療が可能で、高級なサロンのような内装も訪問者を安心させます。
発毛実績が99.95%で初診料や再診料が無料です。
また毎月1回血液検査も無料で行います。
完全個室は男性にもありがたく、全額返金保証もあります。

[surfing_voice icon=”https://menkami.com/wp-content/uploads/2021/01/男性アイコン.jpg” name=”menkami氏” type=”l” font_color=”000″]こちらのクリニックに 縁あってお世話になっています。
予約も比較的取りやすく スタッフのみなさんも親切です。
半年経過して 少しづつ髪の毛も増えてきたことを 実感してます。半年後が楽しみです。
出典:google[/surfing_voice]

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=31 /] [table id=32 /]

湘南美容クリニック地図

湘南美容クリニックは最大大手のAGAクリニックで、薬の安さで人気です
湘南美容クリニックは自毛植毛でも人気です。
なんといっても、都内にかなりの院数があるので、通いやすさは抜群でしょう。

[surfing_voice icon=”https://menkami.com/wp-content/uploads/2021/01/男性アイコン.jpg” name=”menkami氏” type=”l” font_color=”000″]とても対応が良かったです。
良く教育をされていると感じました。
出典:google[/surfing_voice]

 

オンライン診療が受けられる東京のAGAクリニック

AGAクリニックで治療を受けたくても、忙しくて行けないとか、人込みを避けたいと考えている方には、オンライン診療がおすすめです。

昨今のコロナ禍でオンライン診療を始めるAGAクリニックがだいぶ揃ってきました。

オンライン診療では、だいたい医師とモニター越しに頭皮の確認などや問診をし、内服薬や外用薬を処方され家に届きます。

オンライン診療で行われる治療は、フィナステリドやデュタステリドなどの内服薬とミノキシジルの内服薬と外用薬、ビタミン剤による治療です。HARGやメソセラピーなどはできません。

それでは以下のクリニックがオンライン診療が受けられるおすすめ東京のAGAクリニックです。

オンライン診療1. AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=19 /]

初回からオンライン診療になります。採血も説明書にしたがって自分でするので、通院負担が軽減します。

オンライン診療2. イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=23 /]

初回からオンライン診療になります。

オンライン診療3. TOMクリニック

TOMクリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=25 /]

初回からオンライン診療になります。専用アプリをダウンロードして行います。

オンライン診療4. 湘南美容クリニック

湘南美容クリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=31 /]

初回は対面での診療になり2回目からオンライン診療になります。
薬代が最大50%OFFになります。

安さでおすすめのAGAクリニック

AGAクリニックの治療は保険適用外の自由診療だけにお高い出費のイメージが強いですね。

でも、薬の処方のみで診察回数を少なくして薬代だけで診療してくれる格安のクリニックもあります。

安いから効果が少ないということにはなりません。AGAクリニックの激戦区である東京において企業努力で安くしているクリニックを紹介します。

これからご紹介するクリニックでは初診料をとらず、薬代だけで治療してくれます。

薬代は、フィナステリドの場合で表示しています。

一番安い3選を紹介します。

安さでおすすめ1.湘南美容クリニック

湘南美容クリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=31 /]
激安価格
初回1800円~2回目以降3000円~

ダントツでお安いのが湘南美容クリニックです。理由は海外製の薬を使っている点と企業努力です。

安さでおすすめ2.イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニックイメージ画像

治療内容と費用など

[table id=23 /]
激安価格
初回3800円~2回目以降3800円~

次いでお安いのはイースト駅前クリニックのジェネリック薬を選んだ場合です。

安さでおすすめ3.MSクリニック

MSクリニックイメージ画像

治療内容と費用など
[table id=27 /]

激安価格
毎月4620円~

MSクリニックは初回も2回目以降も同じ値段です。アフターフォローが良いのが特徴です。

HARG治療でおすすめAGAクリニック

HARG療法とは毛髪再生治療と呼ばれる新しいAGA治療です。

比較的新しい治療法であり論文などのデータがすくないため、AGAガイドラインでは推奨されていませんが、効果が高いことから今後が期待されている治療です。

副作用がほとんどなく、毛髪再生効果が高いのですが、その他のAGA治療と同じく毛母細胞が死滅している場合は発毛できないといわれています。

とても高額で1回の施術が10万円以上かかるのですが、定期的に半年以上施術を受けないと効果が現れないため、70万~120万円くらい用意しておく必要があります。

HARGでおすすめの東京のAGAクリニックは以下の通り

1.ゴリラクリニック

日本医療毛髪再生研究会に所属するクリニックです。

費用の目安
1回の施術料金10万円以上

2.四谷ローズクリニック

日本医療毛髪再生研究会を主催しHARG療法を開発したクリニックです。

費用の目安
ハーフ 88,000円または全頭 165,000円 (施術毎)

毛根が死んでる場合でも、将来的には毛包原基を移植することが可能になるかもしれません

AGAクリニックへ行っても、HARG療法を高いお金出して治療しても生えない頭皮は存在します。

それは毛母細胞が死滅している頭皮です。

掌のようにすべすべの頭皮の場合AGAクリニックの治療では発毛しない場合が多いのです。

でも近未来に、毛包原基を移植するクリニックが現れることが期待されています

毛包原基は本人の後頭部の毛包細胞をもとに培養します。、頭皮を覆い隠すほど多くの毛包原基をどのように作るのが問題でしたが、培養するシャーレの形状を工夫することで、大量に短期間で培養することが可能となったという報告があります

この毛包原基移植を用いた治療が可能になれば、つるつるの頭皮で悩まなくなる日が来るかもしれません。

AGAクリニック東京 2chでの評価は?

2ちゃんねるでは、AGAスキンクリニックなど、クリニック名を冠した掲示板はありましたが、東京のどのクリニックが良いかなどの評判を扱った掲示板はありませんでした。

まず、掲示板やgoogleのレビューなどを参考にしても通わなければ実情はわかりません。

そして通うクリニックの先生や治療方法などが自分が満足できるかどうかは、他人の評価を見て一喜一憂してもわかりませんので、まず半年はクリニックを信用して通ってみましょう。

まとめ

AGAクリニックを東京で探すと至る所にあるのがわかります。

その中のおすすめできる8つのクリニックをご紹介しました。

AGAクリニックはありすぎてどこにしたらよいかわからないと思ったら、まずおすすめの8院を信頼して半年間は通いましょう。

自分に合うかどうかはまずクリニックや医師を信頼してからわかるものです。

まずは通いたいクリニックを見つけて信頼関係を作ってください。

皆様が、思い通りの髪の毛になることを確信しています。

タイトルとURLをコピーしました