【ミリタリーカット】おすすめ12選・男前の髪型に

ミリタリーカット
LINE友達登録で「健康な髪」が実現します。
メンズヘアケア倶楽部では、あなたに合ったヘアケア方法が見つけやすい環境を提供します
メンズヘアケア倶楽部を友だち追加
※LINEをブロックしていただければすぐに配信を停止できます。

ミリタリーカットは闘う男のイメージがありますがその種類がとても多いのに驚きます。

欧米の男性は理容室でカットするのが主なので、カミソリで剃り上げるタイプが多いですね。
そんなミリタリーカットの世界を見ていきましょう。

ハイエンドタイト

引用:https://haircutinspiration.com/awesome-military-haircuts-for-men/

ミリタリーカットとは

レンジャーカット

引用:http://katusika-e-toko.com/archives/7733

ミリタリーカットとは、短髪でサイドをさらに短くした男らしい印象の髪型。

GIカットやアーミーカットそしてマリーンカットなどを含む、軍人全般のカットをミリタリーカットといいます

GIカットやアーミーカットそしてマリーンカットはそれぞれにネーミングの由来がありますが、ミリタリーカットといえば、軍人さんのする髪型全般を表すことになります。

日本においては、自衛隊の方々にも人気のカットです。

そしてミリタリーファッションの根強い人気とともに、一般的にも人気の高い髪型。
とくに暑い夏になるとミリタリーカットにする男性は多いです。

GIカットの特集記事はこちらです。

クルーカットの特集記事はこちらです。

軍人カットの特集記事はこちらです。

ミリタリーカットのバリエーション

クルーカット

引用:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000491955/style/L071446740.html?cstt=2

GIカット、アーミーカット、マリーンカット、バズカットなどの特に短いタイプから

アイビーカットやクルーカット、ハイエンドタイトなどベリーショート級の長さのあるタイプまで、バリエーションが豊富です。

呼び名にバリエーションのあるミリタリーカットですが、見た目がほとんど同じとしか思えない髪型もあります、ですが美容師さん理容師さん達は使い分けているようです。

カットするときは、理美容師さんにスマホでしたい髪型の写真を見せましょう

このサイトにも多くのミリタリーカットを載せていますので利用してください。

ミリタリーカットの先祖!レギュレーションカット

レギュレーションカット

引用:https://haircutinspiration.com/low-maintenance-haircuts-for-guys/

短くカチッとしたミリタリーカットですが、ご先祖様はレギュレーションカットです。

レギュレーションとは規制という意味で、規律正しい兵隊さんの生活に適した髪型でした。

ミリタリーカットおすすめ12選

ミリタリーカットをわかりやすく12に分類してみました。

ほとんど同じ見た目の髪型もありますが、見やすくまとめたのでカットを決める際のお役に立ててください。

ベリーショートなミリタリーカット群

ミリタリーカットにしては少し長さのある。ビジネスの場でも支障のないカット群です。

1.クルーカット

クルーカット

引用:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000491955/style/L071446740.html?cstt=2

クルーカットは長さがベリーショートの群に属します。

爽やかな印象で、ノーマルな雰囲気をもっているので、年齢が高くてもできる懐の深い髪型です。

クルーカットは少しグリースが必要です。なぜなら、日本人はハチが角ばっていることが多いため、そのままだと角刈りに見えてしまうからです。

短いからセットしないのではなく、ハチをつぶせば男前なクルーカットが完成です。

2.アイビーカット

アイビーカット

引用:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000468992/style/L039981879.html

アイビーカットは欧米ではアイビーリーグと呼ばれます。

数十年前のアメリカの大学生が行うアイビーリーグの選手がしていた髪型で、一世を風靡しました。

現在はそのスタイリッシュさが見直されています。

前髪を立ち上げて横に流すのが特徴です。

トップを短く残しサイドをツーブロックにする群

ここではさらに短いそして剃り上げるタイプの髪型を取り上げます。

共通するのは、トップはバリカンで短く、サイドはツーブロックでさらに短くもしくは、カミソリで剃り上げるタイプです。

ウド鈴木さんの髪型というと分かりやすいですね。

男らしさを増す髪型なのですが、自分の頭蓋骨の骨格がもろに影響します。

ですが理容師さん、美容師さんは日本人男性の骨格を熟知しているので似合うようにカットしてくれますよ。

3.マリーンカット

マリーンカット

引用:https://www.picuki.com/tag/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%88

アメリカの海兵隊で人気だった髪型です。

ここでは特に短いタイプの写真を用意しました。

4.バズカット

バズカット

引用:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000177477/style/L048086673.html?cstt=2

バズ(BUZZ)カットの語源は日本語の坊主なのだそうです。

もともと欧米には坊主頭の文化が無かったのですが、日本人の坊主頭の男らしさを取り得れたのですね。

とはいってもバズカットは丸坊主ではありません。

トップは少し長くしサイドは特に短いツーブロックです。

NBLの選手がよくしている髪型です。

5.ジャーヘッドカット

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジャーヘッドにしました #ジャーヘッド

k.s(@k.s4423)がシェアした投稿 –

英語で蓋のことをジャーといいます。

ジャーヘッドとは蓋を乗せたような頭という意味です。

チョコレートプラネットのIKKOさんの方の人がしてる髪型ですね。

6.レンジャーカット

レンジャーカット

引用:http://katusika-e-toko.com/archives/7733

レンジャーとは戦闘員とか隊員という意味があります。

アメリカの映画で「ブラックホークダウン」で役者がしていて一躍有名になった髪型です。

7.ハイエンドタイト(ハイアンドタイト)

ハイエンドタイト

引用:https://haircutinspiration.com/awesome-military-haircuts-for-men/

トップを短く残し、サイドはツーブロックにおもいっきり刈り上げている所は他の髪型とほとんど同じです。

呼び方に違いがあるのが不思議でならないくらい似ているこれらの髪型ですが、ニュアンスが違うので、画像を見て判断してください。

丸坊主に近いミリタリーカット群

ミリタリーカットでは髪を短くしますが、トップも短いとほとんど丸坊主に見えるカットもあります。

野球少年みたいで逞しさを表現できます。

8.インダクションカット

インダクションカット

引用:https://haircutinspiration.com/awesome-military-haircuts-for-men/

米軍の入隊の時にさせられるカットです。

インダクションとは入隊という意味です。

ほとんど坊主というかバリカンのみでカットしていく髪型になります。

その他のミリタリーカットカット群

ここからは、バリエーションが豊富なミリタリーカットを紹介します。

9.ダウンバングクルーカット

ダウンバングクルーカット

引用:https://haircutinspiration.com/crew-cut/

クルーカットといえば、アップバングなイメージがありますが、前髪を下げるダウンバングにすると、違ったカッコよさを表現できます。

サイドはハイフェードにしても良いでしょう。

ダウンバングクルーカットは、男らしさの中にもスタイリッシュな雰囲気があります。

10.フラットトップカット

フラットトップカット

引用:http://www.barberapache.com/blog/?p=3556

前髪を立ち上げてセットした状態で、頭頂部から前髪までは一直線になるカットです。

まさに男前全開な髪型ですが、サイドはフェードカットにすると男前度が上がります。

11.GIカット・メンディー風

GIカットメンディー

引用:https://ameblo.jp/saru-51450/entry-12339751811.html

GIカットは意味する髪型の幅は広いですが、ここでは関口メンディーさんのGIカットにするなら、トップにパンチパーマをかけましょう。

GIカットの特集記事はこちらです。

12.アーミーカット

アーミーカット

引用:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000204789/style/L000796354.html?cstt=7

アーミーカットはミリタリーカットと同じ髪型です。

男性の頭の骨格の数だけ種類も増えるものですから、この画像の髪型も参考にしてください。

軍人カットの特集記事はこちらです。

フェードカットとツーブロックが重要

ミリタリーカットの最近の流行は、ツーブロックとフェードカットです。

トップは少し長めなのに対し、サイドがツーブロックやフェードカットで地肌が見えているくらいの逆三角形シルエットが男らしさを引き立てます。

ツーブロックやフェードカットの流行はミリタリーカット以外でもバーバースタイル全般でいえることです。

流行のツーブロックやフェードカットをうまく自分にとりいれてみましょう。

バーバースタイルは日本人に似合わない?の特集記事はこちらです。

スキンフェードの特集記事はこちらです。

カットの髪の長さ

ミリタリーカットでは、ツーブロックやフェードカットをしますが、短い所で0mmから始める場合があり、バリカンではできないので理容室で剃り上げるタイプです。

ツーブロックの接合部分をフェードでぼかすのでスキンフェードと呼ばれます。

その他にはだいたい短い所が3mmくらいで、長い所が1インチ(約25mm)のフェードカットにするのが多いようです。

好みの髪型によって長さに違いがでてくるので、理美容師さんに写真を見せて相談しましょう。

フェードカットの動画を見るとよく理解できます。

ミリタリーカットのスタイリングについて

ミリタリーカットは、サイドは比較的短いのでトップのボリュームをどうスタイリングするかでかっこよさが決まります。

日本人の場合、頭のハチが出っ張りやすいので、ドライヤーで寝かせ、整髪料でも寝かせてスタイリングするとシルエットがダイアモンド型になり、カッコよくなりやすいです。

整髪料は匂いが気になるところですが、日本製のものはいい匂いのグリースなどがおススメです。

おススメのグリースの特集記事はこちらです。

ミリタリーカットには整髪料がかかせません、それで不安なのが毛穴のつまりから起こる抜け毛にも注意が必要です。

普通に市販のシャンプーを使うと、石油系界面活性剤が悪さをして、頭皮保護に必要な成分まで落とされてしまいます。実際問題、白人の薄毛率は日本人より高いです。

日本人の薄毛は、髪と地肌の色から白人より目立ちやすく、カッコよくするのが大変です。

薄毛対策もこの際考慮してみてください。

頭皮を保護しながら汚れと皮脂だけをしっかり落とす育毛シャンプーの特集記事はこちらです。

併せて抜け毛予防をしっかり行うのもおススメです。育毛剤ランキングで育毛剤の検討もされると良いでしょう。

さっそくミリタリーカットが得意な理容室・美容室へ行こう

当ページで、お好きなミリタリーカットの種類は見つかりましたか?

理美容室ならどこでも、かっこいいミリタリーカットにできるわけではありません

当サイトでミリタリーカットが得意な理容室・美容室を見つけましょう。

当サイトでは、メンズにおすすめの理美容室を日本最大の数十万件のヘアサロンを検索して、そこの理美容師も指名できる予約ができます。

検索画面で「好みのスタイル名+ご自分の地域名」で検索してください

すると、好みのスタイルが得意なヘアサロンが見つかります。

ただし、スキンフェードやパート線などのカミソリを使う場合は理容室に行く必要があるので、理容室を選びましょう。

ミリタリーカットのまとめ

ミリタリーカットは、GIカット・マリーンカット・軍人カット・アーミーカットなど呼び名が豊富ですが、微妙な違いが分かったでしょうか?

テッペンを残す。レンジャーカットやジャーヘッド・バズカットなどは、ちょっとしたカットの違いでしかありません。

しかし、表現する男らしさにはそれぞれの個性がありますので、自分にあったミリタリーカットを選びましょう。

おしゃれ坊主の頼み方の特集記事はこちらです。

LINE友達追加で薄毛対策ハンドブック無料プレゼント!

最初のコメントをしよう

必須